レンタルサービスが流行中!ファッション・ブランドバッグなど得するレンタルサービス活用法を公開

話題のレンタルサービス活用法

キャンプ用品

キャンプ用品レンタルサービスが便利!買うより借りる時代です

投稿日:

キャンプ用品をすべて揃えたら結構高い



キャンプ用品といえば、テント、ランタン、折り畳みのテーブルや人数分の椅子など
揃えなければならない品数も多く、すべて購入するとなればかなりの出費になります。

また、キャンプ用品を買いそろえようと思っても初心者の場合はどれがいいのかよくわからなかったりもします。

キャンプ用品は買うよりレンタルが便利な理由

荷物が軽くなる・置き場所に困らない

キャンプ用品もレンタルサービスが話題を呼んでいます。
[全国配送]キャンプ用品の宅配レンタルショップ【CAMPDAYS】

では、キャンプ場にキャンプ用品一式を直送してくれるレンタルサービスを展開しています。
もちろん、自宅や指定場所への直送も対応してくれますが、やはりキャンプ場への直送が一番便利です。

キャンプ用品は大きな荷物でかさばりますし、すべてを車に積み込んで出かけるのは大変です。

それが少しでも楽できるので助かります。

そして、自宅でキャンプ用品一式を保管する必要がないという点も便利です。
キャンプ用品は数も多く、場所を取ります。
狭い日本の家では保管場所に苦労するという人も多いです。

そんな保管場所の悩みも、キャンプ用品レンタルサービスなら解決します。
使うときだけレンタルして、返してしまえば
キャンプ用品一式という大きな荷物に悩まされることはなくなります。

キャンプ用品がすべてセットになっている

[全国配送]キャンプ用品の宅配レンタルショップ【CAMPDAYS】
では、テントと必要なキャンプ用品一式がセットになっているものをレンタルすることができます。
例えば、話題のおしゃれなテントであるグランピングセットのレンタルサービスもあります。

テントとランタン、いすやテーブルなど必要な基本のキャンプ用品がまとめてレンタルできるので便利です。
その他の付属品も1つ1つレンタルが可能です。

キャンプ用品レンタルサービスの利用の注意点

便利なポイントが多いキャンプ用品レンタルサービスですが、注意点があります。
キャンプ用品は火に弱く、テントに火の粉がかかってしまうと溶けてしまうこともあります。
火災や事故によるキャンプ用品の破損や焼失というリスクがあります。

キャンプ用品レンタルサービスには基準を超える破損を与えた場合には
弁償の義務が発生します。

そうならないようにキャンプ用品の取り扱いには細心の注意を払いましょう。
これは自分で購入したキャンプ用品でも同じです。
せっかく高いお金を払って購入したキャンプ用品も、ダメになれば買いなおしです。

キャンプ用品レンタルサービスを利用する場合は、取り扱い不注意による損害の程度が激しい場合も多いので、
他のレンタルサービスと比べるとこのあたりの保証が厳しいです。

ただし、[全国配送]キャンプ用品の宅配レンタルショップ【CAMPDAYS】
では用品保険の制度があります。

1000円の保険料で最大1万円、3000円の保険料で最大5万円まで弁償金を保証してくれます。
何事もなければ無駄な出費ですが、
万が一保障の範囲内の損害を与えてしまったときはその大金を追加で払わなくてよくなります。
保障の範囲を超えた場合でも、最大5万円は安く済みます。

万が一キャンプ用品をだめにしてしまってもこの用品保険制度のおかげで損失は少なく済みます。

これからのキャンプ用品はレンタルの時代


これからのキャンプ用品はレンタルサービスを利用するほうが便利です。
天候や設置場所に気を使い、キャンプ用品の取り扱い注意事項をよく読み、
正しく扱うことができればキャンプはとても楽しいものです。

大自然の中で朝日を浴びることもできるし、
夜空の星を見上げることもできます。

いちから揃えると手間も保管場所も苦労するキャンプ用品も、
レンタルサービスを利用することでもっと身近に利用できるものになります。

レンタルサービスを利用した場合、
通常のメンテナンスで修復可能な範囲のキャンプ用品のダメージであれば、
弁償金が発生することもありません。

そしていつでもきれいにクリーニング、修復された状態のキャンプ用品を使いたいときだけ使うことができます




これからのキャンプは道具は全て宅配レンタルで!【CAMPDAYS】

-キャンプ用品

Copyright© 話題のレンタルサービス活用法 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.